メニュー展開

もっと知ってほしい!どりいむが思う率直なところ

日本不妊カウンセリング学会に所属しています(2)

2016.07.07

「どりいむ」の写真

次回の学術集会長に、わたしが任命されました

さて、先日の学術集会では、全国の約2,500人の会員の研究結果や活動の報告がされました。
今回のテーマは、「いのちをつなぐ、誕生からみた不妊」。
学術集会長は上野恭子さん。助産師さんで大学の先生や助産師会の会長もされています。
不妊という一点だけを見るのではなく、妊娠や出産、その後を継続してみていきたいという思いが強く感じられ、とても有意義な時間でした。

そしてなんと、次回の学術集会長に、わたしが任命されました。
その次回のテーマを「夢親 −不妊治療の先にあるもの、親になりたい人の存在を支えて−」とさせてもらいました。
私がこれから広く唱えていきたい「夢親」というワードです。

私を学術集会長として任命していただいたことに感謝を感じつつ、これまで熱く支援していただいた学会の方々への恩返しの機会ととらえ、あと一年、準備をしていきます。

またこのコラムでもご紹介していきたいと思います。

ページのいちばん上へ
どりいむについて
「夫婦やカップルの人生に寄り添う」ため、様々なライフイベントや子育てのこと、女性の自立支援など、多岐に渡る活動をしています。
トップページへ